シルクスクリーンやその他の印刷方法

プリントプランのシルクスクリーンプリント

シルクスクリーンプリントはシャツやバナーにプリントする最もポピュラーな印刷方法です。

プリント台にセットしたTシャツの上に版を置き、スキージーでインクを刷込みます。濃色の生地にも印刷可能で、洗濯など耐久性が強く、版を何度でも使用できるのでロットの多いものに適しています。また、通常のインクのほかに、クラックや箔、ラメなど多様な質感を表現できるのもシルクスクリーンの特徴です。

  1. イラストレーターにて、プリント原稿を作成します。
  2. 原稿を元に版を作成します。
  3. プリント版ごとに、順番にプリントしていきます。
  4. プリントした部分を乾燥させて完成です!

プリントするデザインにあわせた版を作成し、インクを擦っていきます。多色プリントの場合は色別に版を用意し、一色プリントするごとに乾燥させます。インクでプリントするため、ご希望とおりの色でプリントが可能となります。
もう少し詳しく知りたい方はこちらから。

シルクスクリーンの印刷方法

プリント製作動画

インクジェット動画

刺繍動画

シルク印刷動画

転写プリント動画

転写プリント

フルカラー印刷をご希望の場合はこちらのプリント方法となります。

一旦他の紙(転写紙)やフィルム(転写フィルム)に印刷してから生地にプリントします。写真や手書きの絵などの表現に適しています。
もう少し詳しく知りたい方はこちらから。

インクジェットプリント


綿100%素材に可能なプリント方法です。

生地に直接プリントする方法です。製版が不要の為、多色やフルカラー印刷に最適です。微細なドットで柄を表現するため、写真やグラデーションの再現に適しています。また、縫製部分にまたがる印刷も可能です。
もう少し詳しく知りたい方はこちらから。

TOP